sky

暮れるのが早くなった

09/24/21 at 16:45 夕方になるのがずいぶん早くなった。 16:45には夕方の雰囲気の空になり、17時に空はかなり暗くなる。 18時には真っ暗だ。 「秋の日はつるべ落とし」 という言い回しがある。 秋は他の季節に比べて急速に日が暮れるという意味だが、これは…

月に起こされた早朝

sky

火曜日、9月21日。 At 04:33 4時半に月に起こされた。 いつもの起床時間より30分早くに目が覚めて寝たまま窓の外を見たら丸い月が西の空に浮かんでいた。そういえば、今夜は中秋の名月なのであった。雲の感じも程よいので写真に記録することにしてベッドから…

9月になり始めての青空

09/07/21 at 06:00 朝の散歩。 久しぶりの青空だ。9月になり始めて。 気温は18℃。20℃を下回るとさすがのわたしでも涼しく感じて快適に爽やかに歩ける。 気象庁によると、9月上旬でこの涼しさは110年ぶりとのことで、もうじき暑さが戻るのだそうだ。でも体温…

ブルーインパルス本番

ブルーインパルスの飛行を鑑賞。 本日が開会式となるパラリンピックを記念した展示飛行。 6機のT-4(川崎重工業が製造する国産ジェット機)が、入間基地(埼玉県狭山市)を飛び立ち、東京上空を渋谷区、新宿区、豊島区、足立区、葛飾区、江東区、港区などを…

ブルーインパルス予行飛行

sky

ブルーインパルスの予行飛行。 14時から14時15分ごろに国立競技場付近の飛来という事前情報だったのでスタンバイ。 14:12に国立競技場や新宿の上空で美しいフォーメーションを披露。 前回、オリンピックの時の飛行は自宅バルコニーより撮影したが、撮影可能…

大きな虹

sky

August 19, 2021 at 05:35. 起床 5:15AM。 よろよろとリビングルームに行く。 そこで目にしたのは、窓の外の虹! ほとんどパニック。 なぜって写真撮影のチャンスを逃したくなかったのに、わたしは起きたばかりでメガネもしてなくてぼんやり状態だったのだか…

青空が戻って来た

05:00、起床。晴れている! 05:30、いつもの早朝散歩コース。 久しぶりに青空がもどってきた。気温は26Cと上昇しているが、風があるので体感的には心地よさすら感じる。 バルコニーの床の掃除をする。 我が家のバルコニーにはシンクはおろか水栓すら無いので…

最高気温が体温越えとなった日

August 10, 2021 at 05:30 起床して窓の外をみたら富士山の上にかわいらしい雲が浮いていた。 サンショウウオかナマズか、またはパックマンか。 天気予報では今日は非常に暑くなるとのことだが、早朝はまださほどでもないので、毎日のルーティンである散歩に…

朝焼けは雨の前兆

sky

土曜日の朝、いつも通り5時に起きたら窓の外が大変なことになっていた! 美しい朝焼けが西の空の雲に反射しているのだ。 こういう光の状態は極めて短い時間しか継続しない。 急いで携帯電話で撮影。起きたばかりでメガネをしていなかったが、メガネを取りに…

夏らしい1日

金曜日の朝は青空に白い雲が浮かぶ夏らしさ。 所用で新宿に行く時に通る新宿御苑の景色も夏らしさたっぷり。ただし暑い!このようなひらけた芝生エリアは観賞用でここを歩くことはない。 歩くのは木陰たっぷりの道。木漏れ日がたのしめる。 午後になると国立…

ゴージャスな夕焼けにオーロラとムンクを思う

今日の最高気温は体温を超えるという天気予報は(幸いなことに)外れた。それでも最高気温は35℃と充分に暑い。東京の夏は湿度が高いので暑さが余計に不快。 午前中に外出の用事を全部済ませ、昼以降は自宅で作業。もともと家にいるのは大好きな引きこもり体…

宵の明星

08/03/2021 at 19:22 暑い1日だった。 午前中に外での用足しを済ませ、午後は家で作業。もともと家は好きだが、特にこの時期(夏)は冷房の効いた自宅が最高の場所。 日没後の西の空に明るく輝く星。 空全体にうっすら雲がかかっているので他の星は見えない…

ブルーインパルス展示飛行

ブルーインパルス(航空自衛隊の曲芸飛行ユニット)によるオリンピックを記念する展示飛行が 12:45頃に新宿上空を通った。 我が家は国立競技場が近いので、自宅からの鑑賞となる。 2日前のリハーサル飛行の時は白いスモークだったが、”本番”の今日はカラー・…

ブルー・インパルスの飛行

航空自衛隊のアクロバティック飛行チーム Blue Impulse の飛行を鑑賞。 昼頃、新宿御苑の芝生エリアに沢山の人が西側を向いて立っているのを認識。芝生の上で何かイベントを行なっている様子はない。もしかしてBlue Impulseか、とインターネット検索したらビ…

夏空

朝から快晴。 青空に白い雲の夏空。緑の芝生との対比が気持ち良い。 新宿に行くときはここを通ることが多い。都心とは思えない豊富な緑。 わたしは昨日の夕方に梅雨明け宣言をしたが、気象庁は本日の午後に関東地方の梅雨明け宣言。 本日の最高気温は33.2C。…

梅雨空下での早朝散歩

5時ごろ起床。 窓から外を見たら雨が降っていないし、今後60分くらいは降らなそうな空模様。 そこで起床後のルーティンを手早く行い早朝散歩に出る。 05:30、外苑へ。 この時間でも神宮外苑を歩いている人や走っっている人は少なくない。 絵画館裏〜日の丸…

美しい夕焼けに元気をもらった

sky

ひどく蒸し暑い1日だった。 こういう日に限って外出の用事が多い。数カ所で用足しを済ませ帰宅することにはぐったり。 夏に生まれた人は夏に強いというのはウソである。7月生まれのわたしは夏が苦手で大嫌い。ただし、正確にいうなら、都会の夏が嫌い。小川…

皆既月蝕の夜

sky

皆既月蝕が起きる日。 太陽と地球と月が一直線に並び、月が太陽による地球の影にすっぽりと入り太陽光線を反射しなくなるという天体現象。なにしろ自分(地球)の影が月に写っているというところが非常に魅力的で大好き。 過去にも皆既月食も部分月食も何回…

琥珀色の夕空

朝から曇天で時々雨が降ったり止んだりというはっきりしない天気の1日だったけれど、夕暮れには一瞬だけ琥珀色に輝く空があらわれた。 ◇ 気象庁によると、関東地方は今週にでも梅雨入り宣言となる可能性が強いとのこと。これは、例年より3週間ぐらい早いそう…

月がきれいです

5時に起きたら、南西の空に浮かぶ月が窓からみえた。 月齢17.7なのでだいぶ欠けてきた姿が良い。 3日前は満月。 そのときの友人との会話。 相手が夏目漱石だったら、「月がきれいですね」と口説こうとしていると思い違いさせられるところだ。 漱石が高校で英…

まるで水彩で描いた絵のような空

sky

ランチに出た時に、空を見上げたら、シマシマだった。 スカイブルーに白い雲がエアブラシを細めにして描いたような、あるいは水彩絵の具で筆で描いたような、まるで絵みたいな空だった。 こういう帯状の横縞の雲は「地震の前触れ」という人もいるけれど、そ…

雷雨

朝から晴れて穏やかな一日だったのに、夕方になり突然くもり、すぐに雷雨になった。 天気予報通りで驚いた。 わたしはというと、帰宅していたので窓から天気が変わっていくのを眺めていた。 自分が濡れない場所にいるかぎり大雨とか雷雨をみるのは大好き。 …

天使のはしご

sky

今日も季節外れの暑さ。 夕方、南西の空に天使のはしご。 我が家から見たこの角度では、じつは、天使のはしごは珍しくなくて比較的ひんぱんに見られるのだけれど、今日のように扇を開いて逆さまにしたような左右対称に大きく広がる光線は滅多にない。 雲の切…

早起きが好きな理由

sky

03/14/21 at 06:09 早起きすると良いことがいくつかある。 視覚的には、刻々と変わっていく空の色を楽しめること。 トップ写真は、日の出(05:54)の少し後。 我が家は西向きに窓があるので、東から昇ってくる太陽は見えないけれど、赤みのある朝の太陽光に…

嵐の前の静かな空 // AirPods Pro の ジム・デビュー

春の嵐という天気予報の火曜日。 6時過ぎに起きたら、雨は降ってなくて南西の空高くにだいぶ欠けてきた月が。風もあまりなくて、嵐の前の静かさが美しい空。 このあと少しして強風を伴う大雨となった。 ◇ 久しぶりにジムで運動。 ビルの地下にあるので外の天…

ウルフ・ムーン定点観測

sky

06:30 昨晩は2021年最初の満月。おなじ満月が今朝、西の空に沈む。 新年最初の満月は「ウルフ・ムーン」とも言うのだそうだ。 名前の由来は、アメリカ先住民によるもので、農業と天体を結びつけが生活をしていたが、この時期は寒くなりオオカミが餌に不自由…

冠雪した富士山

Mt. Fuji covered in snow.Viewed from Tokyo on 12-31-2020 at 06:50. 起床して少しするとだんだん外が明るくなってくる。最初はシルエットだった富士山にも光があたり山肌が姿を表す。 今日の富士山は白い雪に覆われていた。12月になりはじめての冠雪した…

冬至

sky

12月21日、1年でもっとも昼間の時間の短い日で「冬至」とも呼ばれる。 南西向きにワイドスパンの窓のある我が家はサンセット見放題という特典がある。 この日はもっとも南寄りの西の日没となる。 向かって右の空には鳥が飛んでいる。 カラスかオオタカのどち…

月の名称と月・木・土

sky

Thursday, December 17, 2020 at 17:04 きれいな三日月が西の空に浮かぶ。 月齢は2.6日、四捨五入すれば3日なので三日月と呼んで良さそうだ。月の名前はいろいろ。三日月の定義は、「新月から3日程度の月」、と天文的にはアバウトらしいので、これは立派な三…

夕焼けと日没時間

sky

12月10日、16:21。太陽が地平線に沈んでいく瞬間。 これは1枚目の写真の約10秒後。 太陽はほぼ見えなくなった。 国立天文台によると、この日の「日没の時間」は 16:28。 「日没の時間」とは太陽の上縁が西の地平線の下に沈んだ瞬間のことだそうだ。 我が家…