Tokyo

手指のメインテナンス

手の指先が大変なことになっている。 手の指は一年を通じて乾いているタイプである。 もともと指先には皮脂が少なく、スマートフォンやタブレットの画面に指紋のあとがまったくつかない。MacBookのトラックパッドなど反応しないことも少なくない。 それが最…

ソシンロウバイ

今日は風もなく青空が広がり心地よい散歩日和となった。 新宿御苑ではソシンロウバイが花をつけている。 この花は幹から直に咲き、花期には葉っぱも無く、ただ花だけで、なんとも奇妙な植物。 全ての花は下向きに咲くので見上げるアングルで見る。 それも寄…

Shinjuku City Half Marathon

Sunday, January 29, 2023 at 09:40 8時半頃散歩に出る。 Shinjuku City Half Marathon の日だった。 午前中は時間により付近の道路が交通閉鎖されていて渡れない通りがあり、いつもの国立競技場一周ルートには到達できなかったので別の場所を歩いた。 先頭…

最強の寒波

起床時の気温は-3℃。 ただし室内はいつもと変わらない室温18℃。 朝はいつも暖房をつけない。一晩ベッドの中で8時間温まるので、起床して数時間は寒さを感じないのだ。今日もおなじ。 散歩に出たら、北風が強く体感温度は-5℃くらいかと推測。 しかし、「最強…

Oslo Coffee で3年ぶりの友人とオチャ

早朝散歩時の気温は4℃。強い北風がふいていて、風向きによっては露出している部分である顔が寒い。 午後は友人と会う。パンデミックになってから始めてなので、3年ぶりの再会となる。 場所はOslo Coffee。名前のとおり店内は北欧調のインテリアとなっている…

ホテル・ニューオータニのスカイ・レストランで誕生祝会

東京・四谷のホテル・ニューオータニのレストラン View & Dining The Sky で友人の誕生日祝いのランチ。 ホテルニューオータニは1964年東京オリンピックのインバウンド観光客を受け入れることを主目的として作られた17階建のホテル。17階というのは当時は最…

サッシ窓の修理

サッシ窓の不都合が発生したので依頼していた修繕が行われた。 不都合その1はクレセント錠の異音。 12月下旬のある日突然ゴリゴリと音がするようになった。クレ556を注入してみたが症状は改善しなかった。 不都合その2は、窓のがたつき。 普段は静かだが、…

ヴィーガンおせち

2ヶ月くらい前に手配しておいた無添加・オーガニック自然派生ヴィーガンおせちが宅配業者のクール冷蔵便で届いた。 開けてみたら20cm四方の包み。 (冷蔵庫にしまう都合があるのでサイズ自体は事前にわかっていた) サーモンピンク色のラッピングを開けると…

新しい道「明治通りバイパス」を歩く

Wednesday, December 28, 2022 所用で新宿に行き帰りは新宿御苑の中を通ろうと甲州街道を歩いていたら、新しく開通した道を発見した。 新宿二丁目、甲州街道から明治通りに抜けるバイパスで長い間にわたり工事していて、いつ開通するのかと思っていたら、い…

眼鏡オーダー // ペーパーホワイト水仙

Paperwhite Narcissus (Daffodils) メガネッコなので眼鏡は欠かせないアイテム。 サングラスも度入りのものを使っているのだが、今回、それを作り直すことにした。 とてもかけ心地の良いフレームで気に入っているのだが、度が合わなくなってきたのでレンズの…

雲ひとつない青空

Sunday, December 18, 2022 at 09:51 早朝散歩の時は小雨。気温6℃。 国立競技場の周囲一周を歩く。ここは国立競技場自体が軒(のき)のようになっているので雨が降ってきても濡れることがない。同じ場所を走ったり歩いたりしているのは、会話を交わしたこと…

イチョウにも個性

Monday, December 12, 2022 at 08:55 千駄ヶ谷駅前の通りは銀杏並木があり、黄金色の葉っぱが明るく輝いている。 ところが、中にはすっかり落葉している木もあって、なんだかせっかちな自分を見るようで親近感がわく。 陽当たりにより黄葉するタイミングが異…

東京駅ステーション・ホテルでヴィーガン中華の誕生日会

東京ステーション・ホテル にある中華レストランで友人の誕生日を祝う食事会。 東京駅は自宅から地下鉄で30分程度の場所なので、特に遠いことはないが、普段あまり行かない地域なので目新しく感じる。駅の天井ドームのレリーフは、ほんとうにきれい。 レスト…

東京の秋のイチョウ色

所用で青山へ。 外苑東通りを青山方向に歩いた。 生憎の曇天だが、黄色くなったイチョウの葉はきれい。 写真むかって右側の木の方が濃い黄色に色づいているのは、日当たりが良い側だから。 黄葉したイチョウの下は黄色い絨毯。 神宮外苑の銀杏並木は黄葉も絨…

プラタナス記念日

Wednesday, November 16, 2022 at 09:06 毎年この時期になるとこのプラタナス並木に来るようになり今年で10年になる。 きれいに色づいたプラタナスの葉っぱを見るのもよいが、地面に落葉した葉っぱをぱりぱりと踏んで歩くのが好き。 黄葉は年により早かった…

やき芋の日

Tuesday, November 15, 2022 at 13:15 朝から雨。雨のなかの散歩は楽しくないので早朝散歩はなし。 今日は石やき芋の移動販売店「いけの家」が新宿御苑内にやってくる。火曜、金曜、土曜 and 日曜日が新宿御苑における営業日となっている。 小雨の中、傘をさ…

新宿御苑バラ花壇

Sunday, November 13, 2022 at 13:19 今日も暖かい。 午後は雨になるという天気予報だが、ランチを終えた段階ではまだ降っていなかったのでカメラをかついで新宿御苑へ。 目的は水曜日に予定している年次で行なっているある撮影のロケハン。10分くらいで終了…

ジュリー // ツワブキ畑 // 満月2日前

早朝散歩(5時)の気温は11℃とわたし好み。 国立競技場周回路を歩いていたらジュリーと遭遇。 ジュリーはラブラドールレトリーバー。 イエローとチョコレートのレトリーバー2頭を散歩させている女性とわたしの早朝散歩と時間帯が似ていてよく会う。今日は白…

消防設備保守点検

今日は「消防設備保守点検」。 あらかじめ知らされている工程表に記載されている時間により点検の業者が個別住居に立ち入り点検作業を行うので在宅が 求められているもの。 我が家の場合は本日、土曜日の午前9時から12時のウインドウ。10:10にチャイムがなり…

茶色いカマキリ

秋らしい天気の週末。 新宿御苑を歩く。 山茶花(サザンカ)が咲いていて秋の雰囲気が高まる。 因みに山茶花は椿科の植物で葉っぱも花もとてもよく似ている。 違うのは花期。サザンカは10〜12月に花が咲き、ツバキは11月〜2月に咲く。また花が終わった時に、…

年間パスポート

早朝散歩。5AMの気温12℃と昨日より1℃高いだけなので前日と同じ服装で行ったら今日はとても暖かく帰りは汗ばんできたのでジャケットの前を開けてヴェンティレーション。それでも暑かった。 9時を待ち新宿御苑へ。 年間パスポート(通称「年パス」)の更新。 …

冠雪した富士山、シーズンプレミア

Mt. Fuji covered with snow. Viewed from my living room for the first time this season. A sign of Winter is so welcomed.

オリオン座流星群はなかったけれど月光を楽しめた空

Sunday, October 23, 2022 at 05:32 ここ数日はオリオン座流星群の観察ができるという。ピークは夜中の2AMごろということだったが、わざわざ夜中に起ることはせず睡眠確保に重きを置いた。 いつもの時間4時半ごろにすっきりと起床。 5時過ぎに早朝散歩に出た…

ガス料金が17倍!

我が家のガス料金の通知 我が家においては電気とガスをエネルギー源としてひいている。 電気は給湯以外全て。ガスは給湯のみで、これは、浴室ややほかの給湯、冬はガス床暖房に用いる。 よって、我が家の場合、ガス料金は暖房をする冬季以外は一ヶ月あたり1,…

東京レガシー・ハーフマラソン2022

Sunday, October 16, 2022 at 05:10 5時前に早朝散歩へ。 気温17℃と非常に快適。 国立競技場の外周をいつものように歩く。いつもは一周歩いてランナーや犬の散歩など数名とであうだけなのだけれど、今日は黒っぽい揃いの服をきた何かの係員と思しき人々が10…

秋晴れの日が無い

土曜日、起床したら雨。 よって早朝散歩はなし。早朝散歩に行けないのは残念だが、ブライトサイドとしては、こういう朝は家でのんびりできて良いという点。 朝食を終えてしばらくしたら雨が止んだので新宿御苑を歩く。 週末は早朝開園で7時オープンなのだ(…

戻ってきた夏

Tuesday, Oct 11, 2022 at 05:00 10月11日、夏が戻ってきた。 早朝散歩時の気温は21℃。 タンクトップと短パンで心地よく歩けた。 日の出が遅くなり5時はまだ暗い。 十六夜(いざよい:満月の翌日)の月が薄雲越しに光るのを眺めながらの散歩は趣がある。 ◇ …

ユニコーンに見える彫刻の動物のモデルは?

Monday, October 3, 2022 at 5:15 毎朝の散歩コースである神宮外苑の絵画館前にある彫刻。 このモチーフはユニコーンだと思っている人が多い。 わたしも去年くらいまでそう思っていたのだが、そうではないことがわかった。 このモデルは麒麟。首の長いキリン…

ヒガンバナの不思議

花にとり、蜜を吸いに来る蜂や蝶は大歓迎の存在だ。 花にとまることでその脚に花粉をつけて別の花に運んで受粉の手伝いをしてくれるのだから。虫媒受粉である。 自家受粉と他家受粉については、多くの植物がどちらも可能だが、人間同様、自家交配は遺伝的組…

森の薪能

9月29日、今年も新宿御苑で「森の薪能」がおこなわれた。 薪能(たきぎのう)は、夏の夜間に主に屋外に設置された舞台で、周囲にかがり火を焚いて、そのなかで能楽の演目を演じるもの。 新宿御苑では毎年この時期に行われ、高層ビルの夜景を背景に新宿御苑の…