猛暑の日


 

f:id:lunarmagic:20200805201301j:plain

 

8月1日に梅雨が明けたら東京はそれまで以上に熱くなり、今日は、ひときわ暑くてぐったり。

気象庁の定義によると「真夏日」となるのだそうだ。

2007年に発表された気象庁の定義:

最高気温が35℃以上の猛暑日、30℃以上のを真夏、25℃以上のを夏、0℃未満の日を真冬日といいます。 最低気温が0℃未満の日を冬日といいます。

 

水曜日、11時の気温は32℃、わたし的には充分な猛暑だけれど、気象庁的にはまだまだということだ。

 

ランチを買いに南青山へ。

往路はポケットに忍ばせたマキタオル(保冷剤)で鼠蹊部を冷やしながらなので、比較的ラクだった。

 

  

ただし片道で保冷剤は溶けてしまったので復路はかなり茹だってきた。

 

そこで、できるだけ直射日光の当たらないルートを選択。

 それは神宮球場ルート。

 

f:id:lunarmagic:20200805112011j:plain

 

球場の外郭は屋根がある通路になっていて角度によっては日光が当たらない。そこを通り抜けるとひといきつける。

 

なお、ランチを購入した店 CITRON の袋は紙製、飲み物のストローも紙、また、カトラリーはテイクアウトで一般的なプラスティックではなくて木製とエコ・フレンドリー。

 

 


 

Health Data: (08/05/20)

  • Fitness: 9,054 steps, 4.8 km, 4 floors, Pushups 40, Crunch 40
    Dumbbells Curl 50, French Press 0、Upright row 26、Lunge 0
  • Body: Weight 44.9 kg, Body Fat 20.1 %、BMI 18.10
  • Vitals 105/72/62
  • Basal Body Temperature 36.0℃

 


 

誕生会


 

f:id:lunarmagic:20200803120040j:plain


 紀尾井町にあるフレンチ・ビストロ、オーバカナル(AUX BACCHANALES)で誕生会。

 

東京なのだけれど、そこだけは味もカトラリーもサービスもパリという雰囲気の店。

過去にも何回も訪れているが、コロナ禍の今でも広いテラス席があるので会食実行となったもの。

 

サラダは半透明のガラス皿に盛られて涼しげ。カトラリーは大ぶりで使いやすい。

 

f:id:lunarmagic:20200803121257j:plain

 

スープ(写真なし)は人参の冷たいポタージュ。

 

メインはオムレツ。

 

f:id:lunarmagic:20200803123915j:plain

 

焼き方を指定できるので、中までしっかり火を通す”ウェルダン”で頼む。

生は食べられないわたしでもオムレツが食べられる。

 

デザートはトレーに10種くらいのサンプルを乗せてやってくる。選んだのはクリーム・ブリュレ。コーヒーを飲みながら雑談に話が咲いた。

 

新型コロナ・ウイルスの影響で会食は控えていたが、今回は誕生会という特別なオケージョンで、不要不急の集まりではないし、また、集まる人数は3名と、クリティカルと言われる5名ラインを超えていないので実行となった。久しぶりに友人とリアルで会い食事と会話を楽しんだひとときはプライスレス。

 

なお、主賓はわたし。

実際の誕生日は先月だったのだが、出席者の都合などで本日が会合となった。

 

久しぶりにあう友人たちは、皆、コロナ前と変わりなく元気で、コロナ太りも病気で痩せていることもなく、そういうことを確認できたのは嬉しかった。

 

自分自身も健康で歳を重ねることができて、雨風をしのげてさらに空調完備の家があり、清潔な水を得ることができて、好きなインテリアがあり、食料も不自由なく調達することができて、高速インターネットも途切れないし、友人もいるし、自分の置かれている環境に改めて感謝の日となった。

 

 

 

 


 

Health Data: (08/03/20)

  • Fitness: 10,675 steps, 61 km, 18 floors, Pushups 40, Crunch 0
    Dumbbells Curl 0, French Press 0、Upright row 0、Lunge 0
  • Body: Weight 44.9 kg, Body Fat 20.5 %、BMI 18.10
  • Vitals 116/75/61
  • Basal Body Temperature 35.5℃

 


梅雨明け


 

f:id:lunarmagic:20200801065347j:plain

新宿の空 @ 07:00 on August 1, 2020

 

東京都心部は早朝こそ小雨だったが、6時半くらいから晴れて、7時には気持ち良い白い雲の浮かぶ青空となった。

 

気象庁は11AMに「関東地方は梅雨明けしたと思われる」と発表。

関東地方での梅雨明けが8月になったのは2007年以来13年ぶりとのこと。

 

今日は最高気温が31℃まであがり、マスクをしての外出は体感温度50℃くらい(暑がりなので)。戸外で人の少ないところやソーシャル・ディスタンシングが充分なところではマスクを外して顔の換気をしていたが、それでも、帰宅してマスクを外したら口の周りはサウナ状態。

 

あぁ、冬が待ち遠しい。

 

 


 

Today's Health Data:

  • Fitness: 7,220 steps, 3.7 km, 2 floors, Pushups 0, Crunch 40、Dumbbells Curl 50, French Press 20、Upright row 26、Lunge 36
  • Body: Weight 45.0 kg, Body Fat 20.8 %、BMI 18.15
  • Vitals 112/69/67
  • Basal Body Temperature 35.9℃

 


大きな地震が来ると脅された


 

f:id:lunarmagic:20200730201223j:plain


木曜日の朝 9:39、携帯電話がけたたましい音をたてた。

 

画面をみると、気象庁による「地震アラート」だった。

 

英語と日本語で、大きな地震が来る、という警報。

ただし、文章の内容は違っていて、英語だと落ち着いて近くの避難できる場所を探すように、とあるが、日本語では強い揺れに備えてください、とある。

 

どちらも、恐怖心が煽られるもの。

わたしは、物事には動じないたちだけれど、例外は地震。とても怖い。

 

f:id:lunarmagic:20200730094231j:plain

 

ドキドキしながら、強い揺れが来るのを、携帯電話をにぎりしめて待つ。

1分・・・2分・・・3分・・・ 10分たっても1ミリも揺れない。

この待っている間の緊張感と心拍数の速さといったら健康的ではないレベルだったかもしれない。

 ・・・

 

後になって分かったのは、これは誤報だったということ。

 

鳥島近海(伊豆諸島)でM5.8の地震があったが、システムがそれを千葉沖の地震と認識して関東地方での大きな地震となると錯誤したことによる誤報だったということ。

 

日本に住むようになった3年の間で、これは3回目の地震警報。

3回のうち今回を含む2回は誤報

 

1回目の誤報体験

lunarmagic.hatenablog.com

 

こんなに誤報ばかりだと、いつの日か本当の大きな地震に関する警報が発信されても信じなくなりそう。

 

 

 


 

Health Data:

  • Fitness: 9,319 steps, 5.0 km, 5 floors, Pushups 0, Crunch 40
    Dumbbells Curl 50, French Press 20、Upright row 26、Lunge 20
  • Body: Weight 45.0 kg, Body Fat 20.1 %、BMI 18.15
  • Vitals 102/63/60
  • Basal Body Temperature 36.0℃

  


近所で新型コロナウイルス


 

f:id:lunarmagic:20200729215345j:plain

 

2日前の朝、近所のよく歩く道にあるカフェの前を通ったら物々しい雰囲気!

ガラス張りなので外から見える店内では白い防護服を着た人が3人いて写真撮影したり何か噴霧器状の物を使っていたりしていたのである。

 

趣味で全身をすっぽり覆う白い衣服に身を包みゴーストバスターズごっこをしている、という事では多分ないだろう。新型コロナウイルス 感染者が出たと思われる。

 

1年くらい前に一回行ったきりで最近は足を踏み入れてなかった店だけど近所でそういうのを見るとCOVID-19 が現実として感じられ、 いよいよ身近に迫ってきたという感覚。

 

・・・

 

今朝、同じ店の前を通ったら、貼り紙がしてあり、顛末の説明がされていた。

 

従業員の同居人1名のPCR検査陽性という結果をうけ、当該従業員も自主的にPCR検査を受けたところ陽性と判明したことから、店舗を臨時休業し店舗内全域の殺菌消毒を実施したとのことだった。管轄保険所に状況を説明したところ、濃厚接触者は認められないとの判定を受け、殺菌状態も充分であると判断されたので営業再開する、とのことだった。

 

 


 

Health Data: (07/29/20)

 

  • Fitness: 9,777 steps, 5.2 km, 6 floors, Pushups 40, Crunch 0、Dumbbells Curl 0, French Press 0、Upright row 0
  • Body: Weight 45.2 kg, Body Fat 20.7 %、BMI 18.23
  • Vitals 109/68/62
  • Basal Body Temperature 35.9℃

 


アガパンサス


 

f:id:lunarmagic:20200728094813j:plain

 

曇り時々ぱらぱらと傘がいらない程度の小雨というはっきりしない天気が繰り返された1日。

 

午前中に新宿に行く用事があり新宿御苑経由とした。

 

この季節の新宿御苑は、アガパンサスが美しい。

長く伸びた茎から放射状に咲く花は直径15cmくらいもある大きな丸い玉のようにまとまり大きなネギ坊主といった様相。

 

 

f:id:lunarmagic:20200728094820j:plain

 

小宇宙的にもみえる。

 

一般的には梅雨時の花と言われているらしいので、梅雨明けが近い関東地方では見られなくなる日も近そう。

 

 


 

Health Data:

  • Fitness: 6,366 steps, 3.1 km, 5 floors, Pushups 0, Crunch 40
    Dumbbells Curl 50, French Press 0、Upright row 26、Lunge 30
  • Body: Weight 45.2 kg, Body Fat 20.3 %、BMI 18.23
  • Vitals 107/64/63
  • Basal Body Temperature 35.8℃

 


目まぐるしく変わる天気の1日


 

f:id:lunarmagic:20200726114703j:plain

 

日曜日は目まぐるしく天気が変わる1日だった。

 

朝起きたら弱い雨。

 

しかし10AMごろに空のカーテンが開いたように青空が広がり強い夏の日差し。そこで青山通りにあるベジタリアン・カフェに今日のランチを買いに行くことに。片道20分くらいのちょうど良い散歩になる。

 

店に到着して店主と雑談。

「Crazy weatherだね、降ったり晴れたり。」
おもむろにスマートフォンを取り出す店主。
「次の雨は11:32になるらしい」

とのことで、帰りも散歩を楽しめる公算が大。

 

 そして、少し遠回りして11時過ぎに帰宅。

 

f:id:lunarmagic:20200726123351j:plain

 

部屋に戻ると、外はみるみる雲が広がってきた。

 

そしてじきに雨。

 

f:id:lunarmagic:20200726143142j:plain

 

その後も、雨が止んで晴れたり曇ったり。

夜には雷雨もあり天気のオールスターな1日だった。

 

今年は梅雨明けが記録的に遅くて今週後半か8月にずれ込む可能性もあるとのこと。暑いのが苦手なわたし的には、早く夏が終わり秋になってほしい。

 

 


 

Health Data: (07/26/20)

  • Fitness: 8,218 steps, 4.4 km, 6 floors, Pushups 0, Crunch 40、Dumbbells Curl 0, French Press 0、Upright row 6、Lunge 30
  • Body: Weight 44.9 kg, Body Fat 20.3 %、BMI 18.10
  • Vitals 102/59/65
  • Basal Body Temperature 36.0℃