nature

イチョウにも個性

Monday, December 12, 2022 at 08:55 千駄ヶ谷駅前の通りは銀杏並木があり、黄金色の葉っぱが明るく輝いている。 ところが、中にはすっかり落葉している木もあって、なんだかせっかちな自分を見るようで親近感がわく。 陽当たりにより黄葉するタイミングが異…

プラタナス記念日

Wednesday, November 16, 2022 at 09:06 毎年この時期になるとこのプラタナス並木に来るようになり今年で10年になる。 きれいに色づいたプラタナスの葉っぱを見るのもよいが、地面に落葉した葉っぱをぱりぱりと踏んで歩くのが好き。 黄葉は年により早かった…

新宿御苑バラ花壇

Sunday, November 13, 2022 at 13:19 今日も暖かい。 午後は雨になるという天気予報だが、ランチを終えた段階ではまだ降っていなかったのでカメラをかついで新宿御苑へ。 目的は水曜日に予定している年次で行なっているある撮影のロケハン。10分くらいで終了…

紅葉シーズン到来

東京は秋晴れの日が続いている。 木々の紅葉・黄葉も始まり、空にはうろこ雲。いかにも秋らしい景観。 日本を含む世界ではおどろおどろしいことになっているとは思えない平和な風景だ。 秋の景色の中を楽しげにあるく2人づれ。 顔は見えないが、笑顔であるこ…

ジュリー // ツワブキ畑 // 満月2日前

早朝散歩(5時)の気温は11℃とわたし好み。 国立競技場周回路を歩いていたらジュリーと遭遇。 ジュリーはラブラドールレトリーバー。 イエローとチョコレートのレトリーバー2頭を散歩させている女性とわたしの早朝散歩と時間帯が似ていてよく会う。今日は白…

茶色いカマキリ

秋らしい天気の週末。 新宿御苑を歩く。 山茶花(サザンカ)が咲いていて秋の雰囲気が高まる。 因みに山茶花は椿科の植物で葉っぱも花もとてもよく似ている。 違うのは花期。サザンカは10〜12月に花が咲き、ツバキは11月〜2月に咲く。また花が終わった時に、…

冠雪した富士山、シーズンプレミア

Mt. Fuji covered with snow. Viewed from my living room for the first time this season. A sign of Winter is so welcomed.

ヒガンバナの不思議

花にとり、蜜を吸いに来る蜂や蝶は大歓迎の存在だ。 花にとまることでその脚に花粉をつけて別の花に運んで受粉の手伝いをしてくれるのだから。虫媒受粉である。 自家受粉と他家受粉については、多くの植物がどちらも可能だが、人間同様、自家交配は遺伝的組…

秋の予告編?

今朝5時の気温は21℃。 散歩していても滝の汗になることはなくて迚も快適。 ススキの穂が出ているのを発見。 これは、あんなに暑い日々が続いたが、これからちゃんと秋がやってくるという兆候ではないか。うきうきして心が弾む。 まだ穂はしっかり閉じている…

早朝に昆虫と遭遇

Male Stag Beetle: ノコギリクワガタ オス 東京地方では、”梅雨明け”以降は毎日のように雨の日が続いている。 雨の合間に朝の散歩へ。 路面に何かいるのを見つけて近寄ったらクワガタだった。 おそらくノコギリクワガタのオスであろう。メスは大アゴ(ハサミ…

野鳥観察:アオサギ

新宿御苑を散歩中の出来事。 暑いので日陰を選んで歩いていたのだが、曲がりくねった道を抜けたら、目の前の生垣になんとアオサギがとまっていた。 アオサギは体長1メートル近い大きな鳥で、ペリカン目サギ科アオサギ属に分類される。 新宿御苑はいろいろな…

カメとの遭遇

新宿に行くのに新宿御苑を通る。 遠くの芝生にやや平たいものがこんもりしている。 「もしかしてカメ?」 と近づいたらやはりカメだった。全長20cmくらい。 すごい勢いですたすたと歩いている。 新宿御苑でカメを見ること自体は珍しくないので驚きはない。何…