北欧のジャズ・バンド


 

北欧というと日本では北欧のインテリアが人気だが、スエーデンは実は、音楽輸出国として米英に続き世界第3位なのだそうだ。

 

北欧はスエーデンの音楽家たちの音楽会に行ってきた。

 

Bohuslän Big Band(ボーヒュースレン・ビッグ・バンド)といい、過去にも来日公演を3回行っていて今回が10年ぶりの4回目とのこと。今回、日本とスエーデンの外交関係樹立150周年記念ということで日本人の音楽家との共演というスタイル。

 

f:id:lunarmagic:20181029084606j:plain

 

江東区という場所は馴染みがなく、当該のホールも初めて。迷わず行けて良かった。Google Mapのおかげ。

 

f:id:lunarmagic:20181029181815j:plain

 

バンドは、管が、トランペット4名、サックス4名、トロンボーン4名、それにドラムス、ベース、ピアノという編成。生のビッグバンドは迫力満点で歯切れの良いジャズ演奏をたのしめた。

 

ゲスト出演の日本の音楽家たちは、最初がTOKUという歌とフリューゲルホーンの人、次に住野圭子というピアニスト、最後が伊藤君子という歌手。それぞれが30分程度の持ち時間で各自のパフォーマンスを行った。

 

インターミッションをはさみ約2時間のコンサートであった。

 


 

Health Data:

  • Fitness: 12,790 Steps, 7.2 km, 13 floors, Spin 0 min
  • Body: Weight 45.3 kg, Body Fat 20.8 %、BMI 18.27