洗濯槽のクリーニングをしてみた


 

 

洗濯槽のクリーニングをしてみた。

洗濯機の筐体外部やフィルター、パッキングの裏などのクリーニングは洗濯終了の都度しているが、洗濯槽は実は初めてなのだ。
この洗濯機を3年前に買ってからはもちろん、それ以前の洗濯機でもしたことがない。

洗濯物が臭うという経験もないし、汚れがつくということもないので、我が家の使い方(例えば、洗濯機使用中の時以外はドアを閉めずに開けておく)では洗濯機のクリーニングは不要なのではないかと思っていたが、そう言う場合でも気づいてないだけなのかもしれないと思ったのだ。

 

使ったのは、「 洗濯槽カビキラー」(洗濯槽クリーナー)。

使い方は、何も入れない洗濯槽(ドラム)にカビキラー 洗濯槽クリーナーのボトル内クリーナー剤550gr全量を投入。そして通常の洗濯サイクルで脱水まで行うというもの。

約60分(わたしは濯ぎ2回の設定にしているため)で終了。

脱水まで、つまり、乾燥の手前まで、という指示なので洗濯槽はびしょ濡れ。こういう濡れた状態で洗濯機を放置するのはわたしの習慣ではないので、濡れついでに続いて洗濯をすることに。我が家においては洗濯は3日に一回くらい。今日は”洗濯の日”ではなかったので、洗濯物は少ないので1時間50分で乾燥まで終了。洗濯物も洗濯槽も乾いた。

 

洗濯したものは、もちろん臭わない。でも、今までも臭ったことがないので、洗濯槽クリーナーで掃除した効果についてはよくわからない。

 


 

 


 

Health Data: (05/16/24)

  • Fitness: 6,209 steps, 3.2 km, 8 floors, Pushups 10, Crunch 30、Plank 60 sec.、Squat 0、Dumbbells Curl 50, French Press 0、Upright row 26
  • Body: Weight 44.2 kg, Body Fat 20.0 %、BMI 17.82
  • Vitals 110/61/62
  • Body Temperature 36.0℃